プラグインをインストールしたら消えたサムネイル

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

50代の趣味ブログ

【プラグインで消えた】サムネイルとサイトアイコンが消えた謎のプラグイン!

50代の趣味ブログ

プラグイン入れた後変化 スマホが重すぎた 

 プラグイン入れた後変化が起きる!

スマホでのサイトが重たくてPageSpeed Insights
サイトをチェックしたところ、
ものすごい数字が出てきました!

これです・・・スマホ版です重すぎますね・・・

プラグイン入れた後変化

プラグイン入れた後変化

プラグイン入れた後変化 入れたプラグイン(LiteSpeed Cache)

出てきた方の記載通りに入れて最初は良かったが、私の判断が悪かったのかもしれないが
・・・不具合が起こりました!

PCでは良くなりました!

プラグイン入れた後変化
プラグイン入れた後変化

プラグインが安定し2023/11/14現在の状況掲載します

プラグイン入れた後変化
プラグイン入れた後変化

LiteSpeed Cacheとは

最初にLiteSpeed Cacheとは、LiteSpeed Webサーバーソフトウェアを採用している
サーバーでのみ利用できるキャッシュ機能です。さらにWordPressプラグインとしても
提供されており、そしてWordPressサイトの高速化に役立ちます。

LiteSpeed Cacheは、以下の3つの方法でサイトの読み込み速度を高速化します。

  • 静的ファイルのキャッシュ
    • 画像やCSS、JavaScriptなどの静的ファイルをキャッシュすることで、
      毎回データベースから読み込む必要がなくなり、読み込み速度を高速化します。
  • 動的ページのキャッシュ
    • WordPressで生成される動的ページもキャッシュすることで、
      毎回PHPを実行する必要がなくなり、読み込み速度を高速化します。
  • HTTP/2の利用
    • HTTP/2は、HTTP/1.1に比べて通信効率が向上したプロトコルです。LiteSpeed Cacheでは、HTTP/2を有効にすることで、さらに読み込み速度を向上させることができます。

LiteSpeed Cacheは、さらに以下の機能も提供しています。

WordPress 画像圧縮

  • 画像の圧縮
    • 画像を圧縮することで、ファイルサイズを小さくし、さらに読み込み速度を高速化します。
  • CSSとJavaScriptの結合
    • CSSとJavaScriptを結合することで、HTTPリクエストの回数を減らし、さらに読み込み速度を高速化します。
  • CDNの利用
    • CDN(Content Delivery Network)を利用することで、そして世界中のユーザーに高速にコンテンツを配信することができます。

LiteSpeed Cacheは、WordPressサイトの高速化に役立つ強力なツールです。そしてLiteSpeed Webサーバーソフトウェアを採用しているサーバーを利用している場合は、ぜひ導入を検討してみてください。

なお、LiteSpeed Cacheは、LiteSpeed Webサーバーソフトウェアのハイスピードプラン(サーバー番号 spdxxx)またはエンタープライズプラン(サーバー番号 entxxx)で利用できます。

シン・Blog使ってみませんか


へバーデンリング