【お題回答ブログ】家族がいるから今は頼れて毎日が生きがいとなる事

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

【お題回答ブログ】家族がいるから今は頼れて毎日が生きがいとなる事

ブログお題

家族について教えてください。

ブログのお題に回答今回は家族についてわかる事

毎回ブログのお題に回答をしていくコーナーです。

今回のテーマは「家族について」というお題ですので、私の家族についてのお話しです。

panncake
panncake

3人家族です

長女と次女とも独身です。二人とも料理が得意で私が手の病気(ブシャール結節、母指CM関節症)で手術をしてからは家事をやってくれています。分担して料理と洗い物や掃除に洗濯など今まで私が行ってきた家事を手伝ってくれています。下記をご覧ください

更年期
更年期

いつもありがたくリハビリが終わる頃には私がやる家事です

こどもたちの行動をみていると

検索さん
検索さん

長女のいい所:優しくて思いやりがあって素直だと思います

panncake
panncake

次女のいい所:そしてこの子も優しいし私の誕生日には必ず何かをくれる(笑)

家族とはどのような意味か

夫婦、親子を中核として、血縁・婚姻により結ばれた近親者を含む生活共同体だそうです

お気に入りの家族についてのブログはこちらから

panncake
panncake

私にとって家族は大事な存在で助け合える仲間です

理想の家族の違いを説明します

理想の家族とは、誰にとっても同じ形や定義があるわけではありません。
人それぞれ、育った環境や価値観によって、理想の家族像は異なります。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥606 (2024/04/04 14:38時点 | 楽天市場調べ)

しかし、一般的に理想の家族として挙げられるものとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 第一に経済的に豊かで、子どもたちが安心して育つことができる
  • 夫婦仲が良く、子どもたちに愛情を注ぐことができる
  • 家族の絆が強く、お互いを支え合うことができる
  • 子どもたちが自分らしく成長できる環境がある
私の家族についての感謝を毎日伝えたいと思います。いるだけで感謝が出来る存在が家族なんです。

また、近年では、家族の形が多様化していることから、以下のようなものも理想の家族として考えられるようになってきています。

  • 同性婚やLGBTQ+の家族
  • 多世代同居の家族
  • シングルマザーやシングルファザーの家族
  • 養子や里親の家族

理想と現実は違います

理想の家族は、あくまでも理想です。現実には、経済的な困窮や夫婦の不仲、
子どものいじめなど、さまざまな問題を抱えた家族も少なくありません。しかし、
そのような問題を抱えた家族であっても、家族の絆を大切にすることで、
幸せな家庭を築くことは可能です。

悩む
悩む

時には、言い合いもありますが、それでも家族です

理想の家族を実現するためには、まず、自分自身がどのような家族を
理想とするのかを明確にすることが大切です。そして、その理想を実現するために、
どのような努力が必要なのかを考え、行動に移していくことが重要です。

以下に、理想の家族を実現するためのヒントをいくつか挙げます。

  • 夫婦仲を良くするために、お互いの価値観や考え方を理解し、尊重する
  • 子どもたちとの関わりを大切にし、子どもたちの話をよく聞く
  • 家族の時間を大切にし、一緒に過ごす時間を増やす
  • 家族の絆を深めるために、家族で楽しめる趣味やアクティビティを見つける

理想の家族は、簡単に手に入るものではありません。しかし、家族の絆を大切にしながら、
努力を重ねることで、実現することは可能です。家族に感謝をしたい😄

最後に

家族がいる事で幸せでお互いに支えあっている事を書いてきました。

  • 手の病気の手術後に料理を作ってくれる
  • 洗濯物を干してくれる
  • ゴミを分けて捨ててくれる
  • 話し相手になってくれる
  • 若い人の考えが分かる

など、家族がいる事で毎日が孤独ではなく楽しくて生きがいを感じています。

そしてこれからも支えあっていけると思いますので感謝をする毎日です。
最後までご購読頂きありがとうございました。

下記はつぶやいているアメブロです。時間がある時に見てください。


へバーデンリング