本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
(Amazonアソシエイト含む)
人気ブログランキングにほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ
【GOM Mix】初心者でも簡単な動画編集ソフト

プロンプト

【イライラの原因を考える上位3つの出来事】を心理学的に調べた内容

プロンプト

イライラさせられる上位3つのことを挙げてください。

イライラの原因3つの出来事はこれが原因です

イライラの原因は、人によってさまざまですが、
一般的に多いと言われている上位3つの出来事は、以下のとおりです。

  1. 自分の思い通りにならないこと

例えば、仕事や勉強でミスをしてしまった、待ち合わせに遅刻された、
道を譲ってもらえないなど、自分の思い通りにならないことが起きると、
イライラしてしまうことがあります。
これは、人は自分の思い通りに物事が進むことを望んでいるため、
思い通りにならないと、自分のコントロールが効かなくなったように感じ、
イライラすると考えられています。

検索さん
検索さん

何でも自分の思い通りになると一番いいんだけれど・・それは難しいですね

  1. 他人の行動や言動

例えば、マナー違反をする人、迷惑行為をする人、自分の意見を押し付けてくる人など、他人の行動や言動にイライラしてしまうことがあります。
これは、他人の行動や言動によって、自分の気持ちや価値観を否定されたように感じ、イライラすると考えられています。

  1. 自分の体調不良

例えば、疲労、睡眠不足、ストレスなど、体調が悪いと、イライラしやすくなります。これは、体調が悪いと、精神的な余裕がなくなり、些細なことでもイライラしやすくなると考えられています。

panncake
panncake

自分に合った枕で寝るとすっきりします

ストレートネック対策なら【Cure:Re THE MAKURA】におまかせ!

上記の3つは、イライラする出来事の代表的な例です。
ほかにも、交通渋滞、待ち合わせ場所に誰も来ない、買い物でレジに並んでいるのに先客が長いなど、さまざまな出来事がイライラの原因になる可能性があります。

イライラの原因を心理学的に

心理学的に以下の3つの要因によって引き起こされると考えられています。

  1. ストレス

イライラの最も一般的な原因のひとつです。

ストレスとは、心身に負担を与える刺激や状況のことです。

ストレスを感じると、交感神経が優位になり
アドレナリンやノルアドレナリンなどのホルモンが分泌されます。

これらのホルモンは、心拍数や血圧を上げ、筋肉を緊張させる働きがあります。そのため、ストレスを感じると、イライラしやすくなります。

  1. 認知の歪み

認知の歪みとは、物事を客観的に捉えられず、歪んで捉えてしまうことです。

例えば、自分の失敗を過度に責めたり。
他人の行動を悪意があると捉えたりすることがあります。
このような認知の歪みによって、イライラしやすくなります。

イライラの原因は認知の歪みであることも原因である画像

楽天ROOMでは気になる商品を沢山集めています。見る事でストレスもイライラも解消されることもありますので是非お立ち寄りくださいね

3性格

性格も、イライラの原因のひとつと考えられています。

例えば、完璧主義な人や、他人の目を気にしやすい人。 些細なことでもイライラしやすくなります。

これらの要因が複雑に絡み合うことで、イライラが生じると考えられています。

また、イライラは精神障害の影響によっても引き起こされることがあります。

うつ病や不安障害などの精神障害では
イライラや怒りのコントロールが難しくなることがあります。

イライラを解消するためには、ストレスを溜め込まないようにすることが大切です。

そのためには、十分な睡眠をとり、適度な運動をしたり、
趣味や好きなことに没頭したりして、心身をリラックスさせましょう。

また、認知の歪みを修正することも大切です。

そのためには、客観的に物事を見るように心がけ、
自分の考えや行動を振り返る時間を作りましょう。

日常に仕事に活かせる!アドラー心理学検定1級講座】 

メディカルアロマ検定&メディカルアロマインストラクター資格取得講座


へバーデンリング

わたしの趣味の部屋ブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む