プロンプトHIKAKIN、成功した億万長者が最初に浮かんだ理由!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

プロンプトHIKAKIN、成功した億万長者が最初に浮かんだ理由!

ブログお題

「成功」という言葉から最初に思い浮かぶのは誰ですか ? それはなぜですか ?

プロンプトHIKAKINとした 新潟に誕生する

プロンプトHIKAKINで調べたら、1989年4月21日生まれ

2006年に(HIKAKIN)ちゃんねる開設

2008年に高校を卒業し都内でスーパーで勤務し生計を立てる。(ここでは社員寮生活をする)

ヒカキンは小学校の頃「力の限りゴーゴゴー」のコーナーの「ハモネプリーグ」に
興味を持つようになっていった。

勤務しながら安いマイクを使ってビートボックス動画を何回も撮影し
その中で完璧に上手く出来たと思えるものを厳選し、
月1・2本ずつ動画をアップロードしていた。

YouTubeパートナー(広告収入を得るシステム)に申請したこともあったが、
当時は却下される。その出来事をきっかけに、「YouTube側からオファーされるようになってやる」
と考えるようになり、視聴者側の視点に立った動画作りを心掛けるようになった。

2010年にスーパーマリオシリーズのBGMをビートボックスでメドレーにした動画
「Super Mario Beatbox」をアップロード。

スーパーマリオ懐かしい

プロンプトHIKAKINで調査したら、彼の凄さが半端なかった

この動画がYouTubeにおける日本国内月間アクセス1位を記録し、その後アメリカ合衆国にCBSニュースでトップ記事として取り上げられました。

アップロードの24時間後に20万アクセス、1週間後に100万アクセスを記録しその後、
YouTube側からYouTubeパートナーのオファーが来る。実はHIKAKINにとってはこの出来事
による喜びが自分の原点だと語っており「スーパーの店頭で客に怒られたり、上司に嫌味を言われても自分にはYouTubeがある」と思っていたとのこと。

そして更に、2010年度YouTube世界ベストパートナートップ500人に選出、「WOWスタープロジェクト2010」では優勝しラスベガスに招待された。これらの出来事をきっかけに、その後パフォーマーとしてライブやテレビ番組への出演依頼も少しずつ来るようになった。

プロンプトはHIKAKIN チャンネルの概要

プロンプトによる、そしてHIKAKIN

実は現在はチャンネルを5本持っているようです。

HIKAKINHikaruKaihatsuHikakinTVHikakinGamesHikakinBlogです。

最近では20億円の豪邸を紹介されていました。しかし凄い金額ですよね😃

実は苦労をし得意をそうやって続けたことで成功者になったとおもいます。

なかなか出来る事ではないと思ったので、他にも沢山いる中ヒカキンさんを第1位にあげさせていただきました。😃


へバーデンリング