ブログのお題に回答する、仕事を辞め手術後のリハビリへと専念した事

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

ブログのお題に回答する、仕事を辞め手術後のリハビリへと専念した事

ブログお題

失敗 (または失敗と思われる) ことが後の成功にどのように影響しましたか ?

お題回答ブログで仕事を辞めて成功その1

お題に回答をするブログを書いています。今回は「失敗だと思われることが後の成功へどのように影響したか」ですね
今回は、仕事を辞めて失敗と思われる事が成功に影響を与えた内容の回答をしていきます。

今もなお私だけではなく色々な病気に悩み苦しみながらも仕事をしている人は数え切れないと思います。

この記事では、仕事を辞めてどうなったのかを作成していきます。最後までお付き合い下さい。

私は、10年以上も悩み続けた手の指の病気を手術をしそしてリハビリを今現在継続中です。

2024/1月を最後に合計6回の手術を終えることができました。

手術の4回目から仕事を辞めています。その理由は、指の人工関節置換術とリハビリ150日が原因です。

手術をしてリハビリが完了するまでは半年かかります。

仕事を辞めて成功の意味

仕事を辞めて成功する意味は
この記事を読めばわかる

誰しもが仕事をしないと生活をしていくことが出来ません。私もそうでした。しかし、指の痛みで仕事をしていくうえで我慢の限界にも達していたんです。

3回目の手術までは仕事は辞めずにいましたが、やはり手を使うので、指が段々と痛みと曲がってきてしまっているのとで限界を感じました。

そこで、悩みましたが、手術とリハビリが完了するまでは仕事はせずにいようと思い始めました。

考え中
考え中

仕事をしないと生活が・・・

もちろん周りの協力がないと生活をしていくことは出来ません。

家族、友人など援助も必要になります。申し訳ないからとか遠慮ばかりでは自分の病気を治すことは不可能です。

私も最初は遠慮をしていたのでわかりますが、結果的にその遠慮が後で迷惑をかけることに繋がります。

先生
先生

手を酷使せずに仕事が出来るなら問題ないですよ

私の場合は手の指の病気が悪化して手術したことです。リハビリが長いので結果的に周りに迷惑をかけてしまっています。

周りは、信頼できる人達なので気を使わず何でもやってくれます。

panncake
panncake

こどもと友人が協力しています。下記ブログをご参考に

自分でやらないといけないのは、トイレや着替え等が主です。リハビリが進んでいくと段々と出来ることは増えていきます。

結論とまとめ

今回のお題に回答する内容は、「仕事を辞めて成功とは」
自分の体のために仕事を辞めたことで、自分の病気の治癒に専念できる様になったことです。

私の手術、リハビリについてはこちらの投稿をご覧ください。

そして、今は自由に投稿したり画像も好きな物を載せたりなどしてブログをあげる事を楽しんでいます。

これも時間ができたことで実現しています。リハビリをしながらですが、とても楽しくブログを学び投稿できています。

最後までお読み頂きありがとうございました。又次回の投稿をお楽しみに

肩甲骨を動かすことで自宅でも簡単に出来るストレッチにはおすすめです


へバーデンリング