パラレルワールドについて

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

【別の世界の自分】パラレルワールドについて自分の事を考えてみた!

ブログお題

パラレルワールドでの人生について聞かせてください。

パラレルワールド人生 積極的な性格で夢がある

パラレルワールド人生

  • 小さいときから積極的で行動派
  • 優秀で人前でも発言力がある
  • 大学へ行き将来について学ぶ
  • 資格を取りその資格を生かして仕事をする
  • 50代で上司と言う立場から部下に仕事を教えている
  • 転職せず一つの仕事で定年までいる
  • 家と車を持ち子供部屋がある
  • 年に一度海外へ旅行へ行き別荘がある
  • 同じ趣味仲間がいて話が弾む
  • 健康で病気もせず過ごしている
  • お金に余裕がありボランティアに参加している
  • 人に頼られる
  • 料理が苦痛なくできている
  • IT関係に所属している
  • YouTube動画では全体の5%という上位にいる
  • 朝からクーラーで過ごす毎日

パラレルな世界とは

ある世界から分岐し、それに並行して存在する別の世界を指す。並行世界、並行宇宙、並行時空とも言われている。

「異世界(異界)」、「魔界」、「四次元世界」などとは違い、パラレルワールドは我々の宇宙と同一の次元を持つ。

パラレルワールドの存在は、SFの世界の中だけに存在するのではなく、理論物理学の世界でもその存在の可能性について語られている。

パラレルワールドの存在を裏付ける具体的な証拠は存在しないが、その可能性を示すいくつかの理論が存在する。

その1つが、量子力学の「多世界解釈」である。多世界解釈によると、我々の宇宙は、あらゆる可能性を実現した無数の宇宙が重なり合った状態にある。そして、我々は、そのうちの1つの宇宙に存在していることになる。

また、弦理論によると、我々の宇宙は、10次元の空間の中の、4次元の部分であると考えられている。そして、残りの6次元の空間の中には、我々の宇宙とは異なる物理法則が支配する無数の宇宙が存在する可能性がある。

このように、パラレルワールドの存在は、理論物理学の世界では、その可能性を検討する価値のある問題として議論されている。

パラレルワールドが存在するとすれば、それは我々の世界とは異なる歴史や現実が存在する可能性があることを意味する。例えば、あるパラレルワールドでは、ヒトラー政権が勝利したかもしれないし、あるパラレルワールドでは、我々が知らない未知の文明が存在しているかもしれない。

パラレルワールドの存在が証明されれば、それは我々の世界観を大きく変えることになるだろう。

パラレルワールドの人生とは

我々の世界とは異なる歴史や現実の中で、我々と同じ存在が生きる人生を指します。

パラレルワールドの存在を裏付ける具体的な証拠は存在しないため、パラレルワールドの人生がどのようなものなのかを具体的に知ることはできません。しかし、理論物理学の世界では、パラレルワールドの存在の可能性を示すいくつかの理論が存在しており、それらに基づいて、パラレルワールドの人生について
いくつかの想像をすることができます。

例えば、量子力学の多世界解釈によると、我々の世界は、あらゆる可能性を実現した無数の宇宙が重なり合った状態にあると考えられています。そして、我々は、そのうちの1つの宇宙に存在していることになる。

この理論に基づく場合、パラレルワールドの人生は、我々の人生とは異なる選択を
した結果として実現した人生と考えられます。例えば、あるパラレルワールドでは、
あなたは別の大学に進学し、別の職業に就いているかもしれません。また、あるパラレルワールドでは、あなたは結婚しておらず、子どもがいないかもしれません。

また、弦理論によると、我々の宇宙は、10次元の空間の中の、4次元の部分であると
考えられています。そして、残りの6次元の空間の中には、我々の宇宙とは異なる
物理法則が支配する無数の宇宙が存在する可能性がある。

人生と異なる物理法則が支配する世界

この理論に基づく場合、パラレルワールドの人生は、我々の人生とは異なる
物理法則が支配する世界で生きる人生と考えられます。例えば、あるパラレルワールドでは、
重力が弱く、人々は空を飛ぶことができるかもしれません。また、あるパラレルワールドでは、
時間の流れが逆転しており、過去から未来に向かって進む世界かもしれません。

このように、パラレルワールドの人生は、我々の想像を超えた、
様々な可能性を持っていると言えるでしょう。


へバーデンリング