週1回通うリハビリを選ぶメリット!その前に通勤ラッシュを避ける事

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

手の手術ブログ

週1回通うリハビリを選ぶメリット!その前に通勤ラッシュを避ける事

手の手術ブログ

週1回通うリハビリを選ぶメリット

週1回通うリハビリをいつものようにギリギリの時間にしようと思いましたが、
平日の朝の時間には通勤ラッシュというものがあります!

その事を考えて私は1時間早めに出てリハビリへ向かうことにしました。勿論早く着いたらいつもの様にモーニング珈琲を飲むんです😃

そうすることで、あの通勤ラッシュとぎゅうぎゅうで動けない状態から開放されるのなら
全然眠くても早起きして準備をして出ちゃいますね。

週1回通うリハビリのメリットは、通勤電車を避け朝のモーニングから始まる事

本日のリハビリについて

今日もいつもの様に、作業療法士さんからちょっとキツめに
指をリハビリしてもらいました。でも自分でもやりますが限度があるので可動域を増やしたいのでお願いしています。年内までには通常の状態にしたいという目標と次の手術の予約をしないといけないので
少し焦りますが何とかなると思います😊

リハビリテーションとは、障害や疾病によって低下した身体機能や精神機能を
回復・維持・向上させるための総合的な医療・福祉サービスです。

大事な事が3つある

リハビリのメリットは、まずは大きく分けて以下の3つが挙げられます。

  1. 身体機能の回復・維持・向上

リハビリでは、主に運動療法や物理療法などを行い、身体機能の回復・維持・向上を目指します。具体的には、歩行や立ち上がりなどの基本動作、日常生活動作(ADL)の改善、嚥下や排泄などの生活の質を高めるための機能の改善などが挙げられます。

  1. 障害の悪化の予防

リハビリは、じつは障害の悪化を予防する効果もあります。例えば、骨折や脳卒中などの後遺症がある場合、適切なリハビリを受けることで、筋力低下や関節拘縮などの二次障害を防ぐことができます。

生活の質の向上

  1. 生活の質の向上

リハビリは、生活の質を向上させる効果もあります。例えば、歩行が困難な高齢者の場合、リハビリによって歩行能力の改善が図れることで、外出や買い物などの活動がしやすくなり、生活の質が向上します。

リハビリは、病気やケガによって身体機能や精神機能に障害を負った人にとって、回復・維持・向上を図るだけでなく、生活の質を向上させるための重要な手段です。

具体的なリハビリの例としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 第一に理学療法:運動療法や物理療法などを行い、身体機能を回復・維持・向上させる
  • 次に作業療法:日常生活動作(ADL)の改善を図る
  • そして言語聴覚療法:嚥下や発声などの機能の改善を図る
  • 最後に精神療法:精神機能の回復・維持・向上を図る

リハビリは今後の生活をするうえで、とても大事な内容となります。あせらずじっくりと改善できる日を待ちましょう。

家事代行サービスもご利用ください

パソナライフケアの除菌サービスのお申し込み

スタッフも募集中です。家事が苦手、暇がない、病気で出来ない方はたくさんいらっしゃいます。是非登録し
助けてあげてください。

コメントはこちらへ

  1. Pkmundo より:

    NICE POST


へバーデンリング