癒やしの音楽と静かな木の造りの部屋で読書を楽しみたい

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

癒やしの音楽と静かな木の造りの部屋で読書を楽しみたい

ブログお題

You get to build your perfect space for reading and writing. What’s it like?

読書と静かな音楽部屋 読書をする空間

読書と静かな音楽部屋がとても好きです。
私は、昔は読書はしていましたが、今はスマホやパソコンの普及で殆ど本を
買ったり借りたりもしなくなりました。

そんな事でいいのだろうか?でも、本を読むことはきっと自分で色々考えながら
ページをめくるため脳の活性化にいいような気がします😊

そして、私はクラシックや鳥の声、湖の音など静かなくつろげる音楽を
流しながらよく寝ることが多いのです。

「プロンプト」特集をご覧ください

その為、読書をする空間も音楽を流しながら読んでみたいと思います😊

私が読みたい本ベスト3

読書と静かな音楽部屋が心地よいこと
  • 窓ぎわのトットちゃん!
  • 戦場のメリークリスマス
  • 吾輩は猫である
家庭用USEN

この3点を選んだ理由は、過去に読んだことがあるけれど、内容を忘れてしまった事。
そして、もう一度読みたくなるような内容だった気がすることです。

窓際のトットちゃんのあらすじ

  • 好奇心旺盛でお話好きな小学1年生のトットちゃんは、落ち着きがないことを理由に学校を退学させられてしまう。
  • しかし母親はトットちゃんのために、ユニークな校風のトモエ学園を見つける。
  • そして通い始めたトットちゃんは小林先生に出会い、元気いっぱいの学校生活を送るようになる。
  • 子どもの自主性を大切にする自由でユニークな校風のもとでのびのびと成長していく。

実は「窓際のトットちゃん」は、女優の黒柳徹子の自叙伝で、1981年に発表された
大ベストセラーです。そして登場人物の先生や生徒が全員実名で出てくるという、
現在では実現が難しいノンフィクション作品です。

さらに映画「窓際のトットちゃん」は、第二次世界大戦が終わる少し前の激動の時代を背景に、
黒柳徹子の幼少期を自伝的に描いています。


・取り扱い冊数がマンガを中心に80万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービスです。 ・常時2,800冊を超える、無料のマンガをお楽しみいただけます。


へバーデンリング