【関東大震災からちょうど100年】を迎えた時知らなかった事を知る

本サイトのコンテンツには、商品プロモーショが含まれています。
Amazonのアソシエイトとして、[管理人]は適格販売により収入を得ています

ブログお題

【関東大震災からちょうど100年】を迎えた時知らなかった事を知る

ブログお題

今、どんな気持ちですか ?

関東大震災から100年経過した2023年9月1日

関東大震災からちょうど100年を迎えた2023年9月1日

先生
先生

現在は2024/3月ですが、ブログの内容をリライトしています

過去に起こった事とは言え絶対に忘れてはならない事です。朝からテレビではその事でニュースとなっていた。

検索さん
検索さん

100年経った今だからどんなことが起こったのか、どれほど酷かったのかを調べようと思った

今回は、お題→今どんな気持ちですか?


そして、この内容について「プロンプト回答」をしていきます。このお題はちょっと難しかったので色々と調べてみましたので、最後までご覧ください。きっと知らなかったことが分かります。

関東大震災、1923年9月1日に発生した日本の大地震です。この地震は、東京を中心に関東地方全体に甚大な被害をもたらしました。この災害により、数十万人の犠牲者が出たとされています。震災による火災や建物の倒壊によって、多くの人々が命を失い、町は壊滅的な状態になりました。当時のテレビ放送はまだ存在していなかったため、ニュースを通じて被害状況を知ることが一般的でした。関東大震災は、日本の防災意識と災害復興の重要性を浮き彫りにした出来事であり、今なおその影響は大きく、忘れてはならない歴史の一部となっています。

更年期
更年期

毎年この日になると思い出しこんなに悲惨なニュースを見て思い出すようになるのかもしれない!

下記ブログもご参照ください

下記も日本について書いているブログです

関東大震災から100年経過した現在の日本は、多くの進歩と変化を遂げてきました。日本は災害対策や復興の経験から多くを学び、防災技術や体制の強化に取り組んできました。地震や津波などの自然災害に対する意識や準備は、非常に高まっています。

復興した現在

今日過去起こった事思い【関東大震災からちょうど100年】を迎えた今日という日になって!

また、経済面でも日本は発展を遂げてきました。関東大震災後の復興を通じて、
都市計画や建築技術が向上し、東京は現代の国際都市として発展しています。経済成長に伴い、インフラや公共施設も整備され、人々の生活環境は改善されました。

さらに、関東大震災を契機にして日本の防災意識が向上し、災害時の避難訓練や
情報伝達体制の充実など、地域の安全を確保するための取り組みが進められています。

火災保険・地震保険について下記を参照にしてください

これにより、災害に対する備えと復興力が強化され、より安全な社会へと向かっています。

関東大震災は、日本人にとって忘れてはならない歴史の一部です。その教訓を胸に、
日本はこれからも地震や災害に備え、安全な社会を築いていくことでしょう。

もしも嫌な事が浮かんだ時の対処法

  • 「ストップ」と声に出す、または心の中で唱える
  • 思考や記憶を一時的に止めて、別のことに注意を切り替える
  • まず日常の動作に切り替える
  • 「考えても仕方がない」と心の中で唱える
  • そして深呼吸して気持ちを落ち着ける
  • ストレッチでリラックスする
  • そして親しい人と話す
  • たくさん笑う
  • さらに自分の好きなものを食べる
  • 実は噛むことで脳を刺激する
  • 太陽の光を浴びる
  • 趣味に没頭して日常を忘れる

嫌な事が浮かんだら自分で対処することで、通常の日常に戻れます。余り、嫌な事が続くようだったら誰かに聞いてもらうなり、相談するなりしても気がまぎれます。趣味を始めてもいいのかもしれませんね

古川先生の初心者ウクレレ講座をご紹介します。

下記は手ぶらで行けるホットヨガのカルドです。

最後までお読みいただき有難うございました。

また下記では私のつぶやきブログを掲載しています。


へバーデンリング